素材について

Warm body & Warm heart
からだだけじゃない、心も暖まるこだわりの素材。

ウェットスーツの素材は何千もの小さな閉鎖型細胞ネオプレーン・フォームで構成されています。閉鎖型細胞とはネオプレーン・フォーム内の個々の気泡がお互いに独立していることをさします。ウェットスーツを着用することにより、皮膚に密着し保温膜を増加し、皮膚の上を移動する冷水の量を減少して体温の損失を遅らせます。保温の目的の他に、さらに、刺し傷・スリ傷などの保護にもなり、マリンスポーツには必需品・重要なアイテムとなっています。

Wスキン(6.5mm)

スポンジの裏表ともフラットなラバーで水中でも保温性を発揮し、陸に上がっても水切れがよく、風を吸収しないというメリットがあります。裂けると貫いてしまうので、着脱時や管理に注意が必要な素材。ジャージが貼っていない分、柔らかく伸び率も高いが縮む率も高いので採寸時に調整は欠かせない。
レジャーダイバーからインストラクター、職業ダイバーと人気のある素材でドライスーツでは求められないアクティブさと、同レベルの保温性がたまらない一品である。8ミリ(8Wスライススキン)におきましてはWスキンですが、肌側はスライススキンといい、表面加工をしていないザラついたスキン素材の取扱いとなります。

Wリペルサーモスキン(5mm / 6.5mm)

体に密着する側のスキン地にミクロのアルミ粉末と滑性剤をコーティングして断熱性を高めている。
体やウェットが乾いている時は着用がスムーズな素材。

Wフレキシブルリペル(両面コーティング 表:黒 / 裏:アルミ)(6.5mm)

体に密着する側のスキン地にミクロのアルミ粉末と滑性剤をコーティングして断熱性を高めている。
体やウェットが乾いている時は着用がスムーズな素材。

Jスキン – 2J・3J・5J・6.5J・8J(特注品)

片面スタンダードジャージ、片面スキンのコストパフォーマンスに優れた素材。表をジャージで作った場合は、裏はスキンなので保温性に富むが、パウダーか水がないと滑らないため着にくい。表面をスキンにした場合は、着脱はスムーズとなるが着脱時には爪に注意したり引っかけ傷に注意が必要。

WJ – 2WJ・3WJ・5WJ

両面がスタンダードのナイロンジャージが貼ってある素材。耐久性に富んだ素材。乾いている時は滑って着やすく、濡れると水を入れながらの着用となる。

Jリペルサーモスキン – 2JRS・3JRS・5JRS・6.5JRS

イラスト表面はストレッチ性のナイロンジャージ(PSジャージ)で、裏はリペルサーモスキン素材。伸縮率や着脱性・保温性に富み、裏に縫い目がないため、ストレスの少ないウェット素材といえる。
※BK(黒)以外は特別注文につき、メーカーからの送料のみご負担いただきます。ご了承ください。
 
 
 

OPJ – 3.5OPJ・5OPJ

両面にジャージが貼ってあり表面には光沢のあるグレードの高いオペロンジャージ(ライクラーともいう)が貼ってあり、ナイロンジャージに比べると丈夫で高品質、耐久性に富んだ素材。主にドライスーツ用。

OPRS – 5OPRS(BKのみ)

表がオペロンジャージで裏がリペルサーモスキン素材。OPJより保温性があり、着脱もスムーズ。グレードは高くカラーバリエーションも多い。
表面が摩耗に強く光沢のあるグレード高いオペロンジャージ。裏側がスキン地にアルミと滑性剤をコーティングして着やすさと保温力を高めている。

※ BK(黒)以外は特別注文につき、メーカーからの送料のみご負担いただきます。ご了承ください。

フリストスキン(ダイビング用) 2way / フリストスキン(サーフィン用)2way3J・5J・2way5J

表は通常のフラット黒スキンで裏面にはジャージが縦横ともに収縮性の高いジャージ(ツーウェイトリコット)を貼り、着脱性と運動性には高い評価の一素材。
サーフィン用のフリントスキンは、フリーダイビングやウインドサーフィン、ロングボードに最適です。

迷彩色(カーキ迷彩・白黒迷彩) – 3JRS・5JRS

カモフラージュともいい、生地全体に柄の入ったこだわりの素材でウェット全体でも、一部分のデザインカットにも、いずれも個性派感覚で楽しめます。

WJネッスル 2way – 3WJ・5WJ

両面ジャージですが、表面にPSハイパーという超伸縮ジャージを貼り、スポンジもストレッチ素材、そして裏面がネッスルといい、超滑性ジャージを施した着心地最高の感覚派素材です。両面ジャージで耐久性もよく、体験したことのない着心地を味わえる。

ハイパーネッスル(サーフィン用)2way – 3WJ・5WJ

独特なしっとり感でタテ伸び率350%、ヨコ伸び率500%のハイパーな伸び。
快適な肌触りで着用感を忘れてしまう程の軽量素材

中空糸起毛 – 3WJ・3J・5WJ・5J・5Jコーティング・6.5J

ポリエステル中空系を使用した超軽量・超速乾の起毛ジャージ。含んだ水分が猛スピードでドロップし、乾きがよく、再着用時もスムーズに着られる、保温力、着脱性にとむすぐれた素材。表面をスキン系にすることにより、貫通して裂けることのないWスキン系に近いパフォーマンスを発揮しコートは脱ぎやすさ抜群である。

ヒラソール – 40P

ナイロン中空糸編みでポリエステルに比べ肌ざわりが良く、糸も丈夫。特殊糸ぬき加工(フリストのように)を施しているので従来の起毛より伸びサーモトロン備蓄熱素材(主にドライスーツ用)。

エアーネッスル(サーフィン用)

ナイロン中空糸を使用した肌触り。保湿性・伸縮性を全て備えた超ハイストレッチジャージ。

タテ伸び率 490%
ヨコ 〃  640%

ソフトラジアル(ダイビング主にdryスーツ専用)

イラストジャージ表面に耐水性、耐摩耗性に優れたCRコーティングを施した。
※特別注文で承っております。
 
 
 
 

エアーフレイム 発熱起毛(サーフィン用) – 3J・5J

水よりも熱伝導率の低い空気を多量に含むことで、保温効果を発揮する「中空糸」をナイロンとポリエステルをバランスよく配合した。皮膚表面の水分を吸湿し、発熱する起毛素材の頂点に立つ「極上の発熱素材」。

 

otoiawase

オーダー方法、素材・オプションなどのお問合せは、お電話またはお問合せフォームより受付けております。
お気軽にお問い合わせください。