修理・メンテナンス

ご存知ですか?
サイズ調整・パーツ交換・リペアが出来ること。

ウェットスーツやドライスーツは、サイズ調整が可能です。
部分的な場所、例えば腕や太もも、ウエスト部分と指定もできます。全体的な幅出し、幅縮め、そで交換、ひざ下交換、そして破れのリペアーと様々なことができるのです。 体型の変化などでフィットしないウェットを無理をして時間をかけて着用する必要はありません。
修理をすることによりご自身の体にフィットしたウェットスーツ・ドライスーツでストレスなく、暖かく快適なダイビング・サーフィンがお楽しみいただけます。
一着入魂をモットーに製作しております。
 ※メーカー様は問わず受け付けております。
他店でご購入されたウェットスーツの修理・メンテナンスもお力になります。
お気軽にご相談ください。 
※表示価格はすべて税別です。

こんなケースにも対応します。修理例

修理例1

シーガルをお持ちのAさん、体重も4kg増で、全体的にきついとのこと。
シーガルをフルスーツ、いわゆる袖を長袖に交換。
脇の下のラインを幅出ししつつ生地を交換。
袖交換 新規作成 12,000円~(税抜) ※素材によりUP有
脇幅出しライン交換 14,000円(税抜)

修理例2

ツーピースをお持ちのBさん。手軽なフルスーツに改良との要望。
ジャケットの袖をはずし、そっくりシーガルの本体にジョイント。
金額:6,000円(税抜) ※幅調整はUP有

修理例3

ひざのパット交換修理。両足 7C-Bで 8,000円(税抜)  

修理例4

足首ファスナーの後付け。片足 2,400円(税抜) 両足 4,800円(税抜)
手首ファスナー後付も同価格

修理例5

フードベスト、脇マジック後付け 4,000円(税抜)

修理例6

ワンピース、ひじから尻部まで幅出し修理 8,000円(税抜)

修理例7

ドライスーツ、ひじ裏からひざ上部まで幅出し修理脇マジック後付け 24,000円(税抜)

修理例8

背中ファスナー下、生地破れ → 生地交換&ファスナー調整 6,000円(税抜)

修理例9

ロングファスナー後付け 1ケ所 7,000円(税抜)

修理例10

脇ライン交換とパット付 17,800円(税抜)

修理例11

フロントネックファスナー後付け 1ケ所 3,000円 (税抜)

修理例12

小用ファスナー後付け 4,000円 (税抜)

修理例13

6.5Wスキン背中ファスナー下やぶれ 生地交換修理(大) 8,000円(税抜)
6.5Wスキンロングジョン脇やぶれ 生地交換 5,000円(税抜)
注) Wスキン系のやぶれによる生地交換は3,000円(税抜)から。生地の大きさや素材により承ります。

 

その他の修理も御相談に応じます。
修理をご希望の方はこちらの修理依頼書(PDF 69KB)にご記入の上、修理品と共にお送りください。

otoiawase

オーダー方法、素材・オプションなどのお問合せは、お電話またはお問合せフォームより受付けております。
お気軽にお問い合わせください。

2017/03/17