オーダーの流れ

一着作ると長く愛用できるウェットスーツを後悔しないよう、ゆったり・じっくり考えて作ってみませんか?

当社のウェットスーツは完全フルオーダー。
既製の形やデザインはなく、お客様のご要望にフレキシブルに対応したお客様だけのオーダーメイドウェットスーツをご提供します。

着替えのない、後悔をしない、ストレスの少ない、そして間違いのないウェットスーツを作っていただくためにも、一度ご来店いただくことをお勧めいたします。
スタッフ一同、みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

1.ご来店

shopゆったりとした空間でじっくりとご案内いたします。

営業時間

4月〜11月 10:00~19:00
12月~3月 10:00~18:30
※時期により営業日、営業時間が変更になります。

定休日

4月〜11月 毎週月曜日、第一・三火曜日
12月~3月 毎週月・火曜日
※時期により営業日、営業時間が変更になります。
→ ご案内図

2.タイプの決定

フルスーツ・シーガル・ロングジョン・ジャケット・スプリングなどのタイプ・組み合わせを実物を見ながらご検討いただけます。

3.素材の決定

数多くの素材を実際に触れて、見て、ダイビングの仕方やサーフィンをする場所、年齢など、ニーズに合わせてご選択ください。
→ 素材について  → 素材別料金表

4.オプションの追加

ヒザパット、アイロンプリント、ファスナーの取り付けなどのオプションを追加できます。
→ オプション別料金表

option01
パッチワーク
option02
伸縮性・運動性に富むデザインパット類

【パッチワーク制作例】

さまざまなパッチワークのご相談に応じられます。
オプションのパッチワークウェットスーツでも手芸のように重ねてパッチワークができます。立体感もあり、特別な一着の出来上がりです。
→ 制作例はこちらをご覧ください。

【オリジナルパット制作例】

ひじ、ひざ、お尻などに伸縮性、運動性を考慮したデザインパットを取り付けできます。手型、足形、イルカなどのオリジナルデザインも可能です。お気軽にご相談ください。
→ 制作例はこちらをご覧ください。

5.デザインの決定

ご予算にあわせたり、こだわりを追求したり、お客様がご自由に選択可能です。
→デザイン別料金表

design02
テーピングカラーの選択(無料)
design01
糸(ステッチ)の選択(無料)

6.料金のお見積

タイプ、素材、オプション、デザインを総合し、料金をお見積します。

7.採寸(メジャーリング)

「水着のご準備は不要です」素材の特徴や厚み伸縮性や、アクティブ性を考慮の上でメジャーリングは長年の経験で対応いたします。
ご来店いただけない方はこちらの 採寸表(PDF 167KB) 【エクセル版:採寸表(XLS 142KB) 】に正確なサイズをご記入の上、FAXでお送りください。(FAX:03-3413-1668)

※ 採寸のポイントをご覧下さい。

8.製作

立体裁断・縫製まで完全手作業で、あなたの体型にあったウェットスーツをつくります。
→ 製作の工程

9.お渡し

時期により多少異なりますが、通常10日~14日仕上げです。
お急ぎの方や予定間近な方には特別対応いたしますのでお申し付けください。

料金の支払い方法、配送方法などの詳細につきましては、特定商取引法に基づく表記にてご説明しています。こちらもご覧ください。
オーダー方法、素材・オプションなどのお問合せはお電話またはお問合せフォームより受付けております。お急ぎの方はお電話ください。(TEL:03-3413-1668)

otoiawase

オーダー方法、素材・オプションなどのお問合せは、お電話またはお問合せフォームより受付けております。
お気軽にお問い合わせください。

2017/03/17