ツーピース

ツーピースのメリット

一般的にはダイビング用のウェットは、ワンピースタイプを作るダイバーが多いでしょう。ツーピースは、機能的にも保温的にもかなりのパフォーマンスを発揮します。ワンピースには無いメリットを挙げてみます。

・背中の寒さを感じない。リゾートダイバーは、ジャケット+サーフパンツで楽しんでおります。
・上衣はジャケットなので、手軽に脱き着がしやすい。
・一本潜りインターバルが長い時には、下のロングジョンを着用したままでも衿や袖が無いので、苦痛感が少ない。
・上下のウェットの厚みを変えられる。例えば浮力を調節したいために、ロングジョンを6.5ミリにしてジャケットを5ミリにする。etc

ワンピースとは違うデメリットは、首元からの海水の浸入があります。そのため水温によっては、ロビンフット型のフードをかぶったり、インナーベスト(フードベスト)を着用することに海水温調整ができます。言うまでもなく、フードベストだと少々ウェイトは増えます。

コスト的にはワンピースよりもUPするが、保温力のUPにより、長い期間ダイビングをお楽しみいただけます。
着回しが利きます。水温の高い場所へのダイビングには、ラッシュガード+ロングジョン着用のみで潜る人も多くおります。
 

ツーピース ウェットスーツ 製作例

商品の価格はオプションを加えた参考価格(税別)です。
5WJ中空糸起毛(5mm)
¥89,600

リペルサーモスキン(5mm/迷彩色)
¥68,500

リペルサーモスキン(5mm)
¥85,200

オペロン中空糸起毛(5mm)
¥88,000

リペル中空糸起毛(5mm/黒)
¥100,600

5WJ中空糸起毛(5mm)
¥83,600

ジャージスキン(表スキン)(3mm)
¥54,000

5Jフリストスキン(5mm)
左:¥58,000
右:¥61,300

オペロンリペルサーモスキン(5mm)
¥87,600

リペルサーモスキン(5mm)
¥83,300

リペルサーモスキン(3mm)
¥63,000

リペルサーモスキン(5mm)
¥73,000

オペロン中空糸起毛(5mm)
¥97,600

3WJ中空糸起毛(3mm)
&5WJ中空糸起毛(5mm)
¥104,500

オペロンリペルサーモスキン(5mm)
¥96,200

オペロン中空糸起毛(5mm)
¥97,800

5WJ中空糸起毛(5mm)
¥92,600

5WJネッスルジャージ(5mm)
¥76,400

5J中空糸起毛(5mm)
¥86,800

リペルサーモ&迷彩色リペル(5mm)
¥69,400

ジャージスキン(表スキン)(5mm)
ジャージスキン半袖(3mm)
¥63,100

5J中空糸起毛(5mm)
¥86,800

otoiawase

オーダー方法、素材・オプションなどのお問合せは、お電話またはお問合せフォームより受付けております。
お気軽にお問い合わせください。